「螺旋館の殺人」 折原一

 「きた電車にも乗らないで何を一生懸命読んでいたの?」
今日、上司から尋ねられた。
「あるミステリーを読んでたのですが、すごく面白くて、もう少しもう少しと会社に着く時間を先延ばしにしてしまいました」
と答えた僕は折原一さんの「螺旋館の殺人」を読んでいたのだ。

 今年から電車通勤になり、朝は一日遅れの日経新聞を車内で読んでいるのだが、今日は新聞を広げると座っている人の邪魔になるポジションだったので、文庫本を取りだして読み始めたのだった。
 
 最近までこの著者を知らなかった。年末にブックオフで文庫本50円セールをやっていたので、今まで手にしたことがなかった本を中心に10冊ほど購入した中に彼の「倒錯のロンド」があった。年始に関空でシンガポール行きの便を待っている1時間半のあいだに一気に読み終え、それは心地よい時間だった。

 「倒錯のロンド」も「螺旋館の殺人」も盗作事件を軸に進んでいく。緻密に張り巡らされた仕掛けに気付かず、最後の一文を読み終えてニヤリとする。興味があれば、一度読んでみてください。気分転換にはいいと思いますよ。
[PR]
# by charsuq | 2006-02-01 22:53 | 雑記 | Comments(0)

charsuq in kandahar (Afghanistan)

僕のIDのcharsuqというのは、caffetribeさんへの返信にも書きましたが、「四つの市場」という意味です(char=ペルシャ語で数字の4、suq=アラビア語で市場 を意味します)。南部アフガニスタンのカンダハールという街にcharsuq(口語ではチャールスーと聞こえます)というロータリーがあり、そこから東西南北に市場(バザール)がのびています。投稿した写真は2005年5月のものです。すごい雰囲気でしょ?
f0057070_203467.jpg

[PR]
# by charsuq | 2006-01-31 20:35 | アフガニスタン | Comments(2)

はじめまして

はじめまして。
知人に刺激され始めました。
タイトルとは関係のない日々のことまで綴りたいと思っていますので、お気軽にコメントいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by charsuq | 2006-01-30 23:04 | 雑記 | Comments(4)


いつか また どこかで


by charsuq

プロフィールを見る

トライバルラグの販売サイト

オールド・アンティークのトライバルラグ&テキスタイルを販売しています。値段を表示していないものもありますが、お気軽にお尋ねください。Gallery Forest


1.私へのメールはこちら。その際はタイトルに「旅と絨毯とアフガニスタン」の文字を入れてください。そうでなければ見ずに削除してしまうかもしれません。
2.写真の無断転載禁止。

カテゴリ

全体
自己紹介
My collection
絨毯 キリム
アフガニスタン
Photo album
じゃらんじゃらん
ブータン

染織と民族衣装
奈良のこと
雑記
読書灯
登山 大峰山系
登山 台高山系
登山 葛城・金剛・紀泉
登山 鈴鹿山系
登山 近畿その他
登山 あれこれ
植物
昆虫
樹木
樹に咲く花
山と野に咲く花
動物
シダ


虫こぶ
イモムシ
きのこ

日本酒(家飲み)
日本酒(外飲み)
銀の街へ
男子の厨房
家族

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

イスラムアート紀行
部族の絨毯と布 caff...
奈良今昔物語
日本酒のおと

最新のコメント

鍵コメント様 ok。ま..
by charsuq at 20:35
奥羽自慢をブログで紹介し..
by 奥羽自慢 at 08:35
やまぞえくん やっぱ、..
by charsuq at 22:15
蠍座には私も足繁く通って..
by やまぞえ at 00:11
じんじさん、僕が1歳のと..
by charsuq at 22:19
74年に外語卒業前に初め..
by じんじ at 11:59
じんじさんは猫好きだった..
by charsuq at 20:44
私が勝っていた猫は白いヒ..
by じんじ at 23:08
鍵コメントさま、そうです..
by charsuq at 22:36
MILK MODEさん、..
by charsuq at 00:15

検索

記事ランキング