<   2016年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ブログ 「日本酒のおと」

最近、飲んだ日本酒の記事ばかりアップしており、気がひけていました。
日本酒探索は別ブログ「日本酒のおと」にアップしていきたいと思います。
[PR]
by charsuq | 2016-06-19 19:56 | 雑記 | Comments(2)

相模灘 純米吟醸 美山錦 槽場詰め 無濾過生原酒

神奈川県相模原市の久保田酒造の「相模灘 純米吟醸 美山錦 槽場詰め 無濾過生原酒」。原料米:信州美山錦100%、精米歩合:50%、使用酵母:協会9号系、日本酒度:+2、酸度:1.7、アルコール度:17-18。3000円で購入。
ジューシーな味わいですが、旨味より甘味がやや優勢。適度な酸は絶妙で、それよりも強く感じる渋みが喉を刺激します。そして辛みがやってきたなと思ったら、含み香りは穏やかで、舌に残る甘さはくどくなく、心地のいい余韻を残します。美味しいお酒です。
新じゃがのコロッケ、木綿のやっこ、胡瓜とワカメの酢の物、ホウレン草となめこのお浸しで乾杯♪
f0057070_22332370.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-06-13 22:42 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

一博 純米 うすにごり生酒

滋賀県東近江市の中澤酒造の「一博 純米 うすにごり生酒」。原料米:滋賀県産吟吹雪100%、精米歩合:60%、使用酵母:協会14号、アルコール度:16.8。ふるさと納税でいただきました。
甘味と旨味ほほぼ等量か。こってりとした甘味に米の旨味が重なり、味わいは濃厚です。飲みほすと渋みは少量ですが、酸が喉を刺激し余韻は短めで切れていきました。無料でいただきましたが、コスパの高い純米酒です。
あさりとキャベツのワイン蒸し、干しがれいの焼き物、インゲンの胡麻和え、サラダ菜(買ったのはキャベツだけ^^)で乾杯♪
f0057070_2192147.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-06-08 21:23 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

鳴海 純米吟醸 うすにごり生原酒

千葉県勝浦市の東灘醸造の「鳴海 純米吟醸 うすにごり生原酒」。原料米:北海道産彗星100%、精米歩合:55%、日本酒度:-8、酸度:1.3、アルコール度:16-17。3024円で購入。
日本酒度の数値ほど甘く感じませんが、とろっとした甘味がたまりません。飲みほすと酸渋が喉を刺激して余韻を残しますが短めです。「寒造りの新酒を瓶詰め。梅薫る季節に蔵出しする香味華やかな滓がらみの純米吟醸です」と裏ラベルに書かれてあり、ラベルデザインも梅の花で春に飲むべきお酒です。夏酒が出回り始めている5月下旬に買い求めるのは季節感がずれてはいますが、美酒とされている鳴海の生酒を飲んでおきたかったため、購入しました。美味しいお酒でした。
サバの味噌煮、春雨の中華サラダ、こふきいも(青のり和え)で乾杯♪
f0057070_21371845.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-06-07 21:49 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

貝焼き(あさり)

潮干狩りに行って来ました♪
f0057070_20485393.jpg

3kgほどの収穫。妻よ、もっと採ってくれよ^^:;。貝ってカワイイです。
f0057070_2049242.jpg

何が美味いって、七輪で焼いて、何もつけずに食べるのが一番うまい!
f0057070_20491156.jpg

カパッと開いたら、そお~っと箸で取り、貝汁をすすってから身をいただくのです。そして貝柱は割りばしでこそげとって最後まできちんといただきます。
f0057070_20492241.jpg

次はマテ貝も採りたいなあ♪
[PR]
by charsuq | 2016-06-06 20:54 | | Comments(0)

たぬき(きつね蕎麦) 【失敗】

冷蔵庫に食材がほとんど残っていない土曜日の昼。ふるさと納税でいただいた乾麺の蕎麦、冷蔵庫に残っていた油揚げでたぬき(きつね蕎麦)を作ってみた。材料を記載しておくが、いまいちだったので参考にしないでね。前日に妻がとった鰹と昆布の薄め出汁だったから蕎麦に合わなかったのだろう。次に作るときはいりこ出汁でとってみよう。

【材料(2人分)】
出汁 3カップ
薄口醤油 大1
みりん  大3
砂糖   少々
塩    少々
蕎麦   2人前
刻みネギ 適量
油揚げ  2枚

f0057070_2174791.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-06-05 21:00 | 男子の厨房 | Comments(0)

映画 2016年5月

Yへ。56は観たようで、おすすめは54、62、63かな。

53. 「孤独のすすめ」 ディーデリク・エビンゲ オランダ 2013年
54. 「花とアリス」 岩井俊二 日本 2004年
55. 「マジック・イン・ムーンライト」 ウディ・アレン アメリカ=イギリス 2014年
56. 「エレファント・ソング」 シャルル・ビナメ カナダ 2014年
57. 「愛おしき隣人」 ロイ・アンダーソン スウェーデン=ドイツ=フランス=デンマーク=ノルウェー 2007年
58. 「ブラック・スワン」 ダーレン・アロノフスキー アメリカ 2010年
59. 「セルフィッシュ・サマー」 デヴィッド・ゴードン・グリーン アメリカ 2013年
60. 「フォックスキャッチャー」 ベネット・ミラー アメリカ 2014年
61. 「ロスト・フロア」 パチ・アメスクア スペイン=アルゼンチン 2013年
62. 「迷子の警察音楽隊」 エラン・コリリン イスラエル=フランス 2007年
63. 「まぼろし」 フランソワ・オゾン フランス 2001年
64. 「悪い男」 キム・ギドク 韓国 2001年
65. 「ハーフェズ ペルシャの詩」 アボルファズル・ジャリリ イラン=日本 2007年
66. 「萌の朱雀」 河瀬直美 日本 1997年
67. 「真夜中のゆりかご」 スサンネ・ビア デンマーク 2014年
68. 「カフェ・ド・フロール」 ジャン=マルク・ヴァレ カナダ=フランス 2011年
69. 「モネ・ゲーム」 マイケル・ホフマン アメリカ 2012年
70. 「自由が丘で」 ホン・サンス 韓国 2014年
71. 「ル・アーヴルの靴みがき」 アキ・カウリスマキ フィンランド=フランス=ドイツ 2011年
[PR]
by charsuq | 2016-06-04 12:41 | 銀の街へ | Comments(0)

読書灯 2016年5月

・「つまをめとらば」 青山文平
・「サグラダ・ファミリア[聖家族]」 中山可穂
・「荒神」 宮部みゆき
・「食といのち」 辰巳芳子
・「蔵(上)(下)」 宮尾登美子
・「生命と記憶のパラドクス」 福岡伸一
・「わら一本の革命」 福岡正信
[PR]
by charsuq | 2016-06-03 12:40 | 読書灯 | Comments(0)

びふぉー あふたー

びふぉー
f0057070_22295936.jpg

あふたー
f0057070_22301234.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-06-02 22:41 | Comments(0)


いつか また どこかで


by charsuq

プロフィールを見る

トライバルラグの販売サイト

オールド・アンティークのトライバルラグ&テキスタイルを販売しています。非売品もあり、ほとんどは値段を表示していませんが、お気軽にお尋ねください。Gallery Forest


1.私へのメールはこちら。その際はタイトルに「旅と絨毯とアフガニスタン」の文字を入れてください。そうでなければ見ずに削除してしまうかもしれません。
2.写真の無断転載禁止。

カテゴリ

全体
自己紹介
My collection
絨毯 キリム
アフガニスタン
Photo album
じゃらんじゃらん
ブータン

染織と民族衣装
雑記
奈良のこと
美術館 博物館 イベント
読書灯
登山 大峰山系
登山 台高山系
登山 葛城・金剛・紀泉
登山 鈴鹿山系
登山 近畿その他
登山 あれこれ
植物
昆虫
樹木
樹に咲く花
山と野に咲く花
動物 鳥
シダ


虫こぶ
イモムシ
きのこ

日本酒(家飲み)
日本酒(外飲み)
銀の街へ
男子の厨房
家族

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

お気に入りブログ

イスラムアート紀行
部族の絨毯と布 caff...
奈良今昔物語
日本酒のおと

最新のコメント

今週は二日もお会いしまし..
by charsuq at 08:57
今日日本酒と私でご一緒さ..
by fmyr1107 at 21:17
鍵コメント様 ok。ま..
by charsuq at 20:35
奥羽自慢をブログで紹介し..
by 奥羽自慢 at 08:35
やまぞえくん やっぱ、..
by charsuq at 22:15
蠍座には私も足繁く通って..
by やまぞえ at 00:11
じんじさん、僕が1歳のと..
by charsuq at 22:19
74年に外語卒業前に初め..
by じんじ at 11:59
じんじさんは猫好きだった..
by charsuq at 20:44
私が勝っていた猫は白いヒ..
by じんじ at 23:08

検索

記事ランキング