カテゴリ:日本酒(家飲み)( 85 )

相模灘 純米吟醸 美山錦 槽場詰め 無濾過生原酒

神奈川県相模原市の久保田酒造の「相模灘 純米吟醸 美山錦 槽場詰め 無濾過生原酒」。原料米:信州美山錦100%、精米歩合:50%、使用酵母:協会9号系、日本酒度:+2、酸度:1.7、アルコール度:17-18。3000円で購入。
ジューシーな味わいですが、旨味より甘味がやや優勢。適度な酸は絶妙で、それよりも強く感じる渋みが喉を刺激します。そして辛みがやってきたなと思ったら、含み香りは穏やかで、舌に残る甘さはくどくなく、心地のいい余韻を残します。美味しいお酒です。
新じゃがのコロッケ、木綿のやっこ、胡瓜とワカメの酢の物、ホウレン草となめこのお浸しで乾杯♪
f0057070_22332370.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-06-13 22:42 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

一博 純米 うすにごり生酒

滋賀県東近江市の中澤酒造の「一博 純米 うすにごり生酒」。原料米:滋賀県産吟吹雪100%、精米歩合:60%、使用酵母:協会14号、アルコール度:16.8。ふるさと納税でいただきました。
甘味と旨味ほほぼ等量か。こってりとした甘味に米の旨味が重なり、味わいは濃厚です。飲みほすと渋みは少量ですが、酸が喉を刺激し余韻は短めで切れていきました。無料でいただきましたが、コスパの高い純米酒です。
あさりとキャベツのワイン蒸し、干しがれいの焼き物、インゲンの胡麻和え、サラダ菜(買ったのはキャベツだけ^^)で乾杯♪
f0057070_2192147.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-06-08 21:23 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

鳴海 純米吟醸 うすにごり生原酒

千葉県勝浦市の東灘醸造の「鳴海 純米吟醸 うすにごり生原酒」。原料米:北海道産彗星100%、精米歩合:55%、日本酒度:-8、酸度:1.3、アルコール度:16-17。3024円で購入。
日本酒度の数値ほど甘く感じませんが、とろっとした甘味がたまりません。飲みほすと酸渋が喉を刺激して余韻を残しますが短めです。「寒造りの新酒を瓶詰め。梅薫る季節に蔵出しする香味華やかな滓がらみの純米吟醸です」と裏ラベルに書かれてあり、ラベルデザインも梅の花で春に飲むべきお酒です。夏酒が出回り始めている5月下旬に買い求めるのは季節感がずれてはいますが、美酒とされている鳴海の生酒を飲んでおきたかったため、購入しました。美味しいお酒でした。
サバの味噌煮、春雨の中華サラダ、こふきいも(青のり和え)で乾杯♪
f0057070_21371845.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-06-07 21:49 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

小布施 ソガ ペール エ フィス 「ヌメロシス」(6号酵母生もと)サケ エロテッイク 2015 生酒

長野県上高井郡の小布施ワイナリーの「小布施 ソガ ペール エ フィス 「ヌメロシス」(6号酵母生もと)サケ エロテッイク 2015 生酒」。原料米:長野県産美山錦100%、精米歩合:59%、アルコール度:16。2808円(1500ml)で購入。

裏ラベルに書かれていますが「小布施ワイナリースタッフ全員が雪と厳寒でワイン畑仕事ができない数週間だけワイン造りから離れ、趣味で極少量を小さなワイナリー内で作り上げるSAKE」で酒造好適米である「長野 美山錦」のみを使用し、7号酵母より前の1~6号酵母を使い、全量生もと造りのこだわりでつくられたお酒です。生産量はわずか40石と歴史のある蔵元ですが今はワイン造りを主としているため日本最小の蔵に属します。

先に発売された1~5号酵母で醸したお酒は気になってましたが、他に飲みたいお酒があったので購入しなかったのですが、6号酵母で醸したこのお酒をいただいたとき、それらを飲み比べたいと思いました。

立ち香はほんのりと甘い香り。旨味よりも甘味が優勢で、飲みほすと柑橘系の酸味に混じった少しの渋みと辛みが喉を刺激したあとの余韻は短めでした。美味しいお酒です。

ホヤとネギと油揚げのぬた、こんにゃくのおかか(ごま油とオイスターソースで)、鶏肉ミンチと豆腐のハンバーグで乾杯♪
f0057070_20252374.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-05-29 20:50 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

蒼空 純米酒 美山錦

京都市の藤岡酒造の「蒼空 純米酒 美山錦」。原料米:美山錦100%、精米歩合:60%、アルコール度:16。3240円で購入。
口に含むと旨味より甘味がやや優勢か。酸渋は少なめで、飲みほすと辛みがやってきますが、余韻は短めでした。
バイ貝のうま煮、サバのみりん干し、エンドウ豆と玉ねぎの卵とじで乾杯♪
f0057070_2150366.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-05-26 21:55 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

新政 生酛純米 生成(エクリュ)2015

秋田市の新政酒造の「新政 生酛純米 生成(エクリュ)2015」。原料米:あきた酒こまち、精米歩合:麹米40%・掛米60%、酵母:六号酵母、アルコール度:15。1360円(四合)で購入。
リンゴのような果実感。わずかなガス感、きめの細やかな甘味と旨味にきれいな酸が溶け合います。口の中に広がる甘さと酸味はとても上品です。飲み下すと酸が喉をきゅっと刺激したあとに再びやってくる甘酸に恍惚とするのでした。新政さんのお酒は定期的に飲んでいきたいですが、どうか手が届く値段で入手可能でありますように。
f0057070_22442656.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-05-24 21:52 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

百春 特別純米 美濃錦 無濾過生原酒

岐阜県美濃市の小坂酒造場の「百春 特別純米 美濃錦 無濾過生原酒」。使用米:岐阜県産美濃錦、精米歩合:60%、日本酒度:+2.0、酸度:1.5、アルコール度:16.7。3200円で購入。
開栓後の数日はガス感あり。口に含むとやわらかな甘味を感じ、飲み下すと酸、辛み、渋み、甘み、旨みが一気に喉を刺激し、少し酸味を含んだ甘さが余韻を残します。
f0057070_12322100.jpg

[PR]
by charsuq | 2016-05-18 01:23 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

三芳菊 ワイルドサイド 袋吊り雫酒 無濾過生原酒

徳島県三好市の三芳菊酒造の「三芳菊 ワイルドサイド 袋吊り雫酒 無濾過生原酒 27BY」。使用米:播州山田錦等外米全量使用、アルコール度:15。2700円で購入。
等外米は農産物検査法による検査基準で等級の格付け外の米で、袋吊りは酒袋に入れ全く圧をかけずに自然の重みだけで落ちてくる雫の最初の濁った部分だけを集めたお酒です。
開栓直後は米の旨味を強く感じ、これは食中酒にあわないかなあと思いましたが、二日目以降は落ち着いて美味しくいただけました。
口に含むとかなり強烈な甘味を感じ、飲み下すとこれもきつめの酸味が覆いかぶさってきますが、後味は爽やか。甘酸っぱさが気持ちよく口の中に残るのでした。美味しいお酒です。
諦めていたイタドリはGW前半になんとかGET!
採れたての空豆はそのままグリルで焼いていただきます。そして久しぶりのピーマンの肉詰めで乾杯♪
f0057070_21473824.jpg



[PR]
by charsuq | 2016-05-10 21:47 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

屋守 純米中取り 無調整生

東京都東村山市の豊島屋酒造の「屋守 純米中取り 無調整生」。精米歩合:麹米50%掛米55%、原料米:広島県産八反錦、日本酒度:+1.0、酸度:1.6、アルコール度:16。2992円で購入。
ピチピチとしたガス感。リンゴのような果実系のカプロン酸エチルの香りがただよいます。口に含むと甘味がひろがり、飲み下すと酸味と旨味もやってきて、渋みも混じりあいますが、余韻は短めです。美味しいお酒です。
実家の庭で採った蕗は胡麻油炒め、絹さやは卵とじでいただきます♪

f0057070_19482757.jpg


[PR]
by charsuq | 2016-05-05 19:48 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)

町田酒造 特別純米55 美山錦 無濾過生原酒 限定直汲み

群馬県前橋市の町田酒造の「町田酒造 特別純米55 美山錦 無濾過生原酒 限定直汲み」。精米歩合:55%、原料米:長野県産美山錦55%、日本酒度:-1、アルコール度:16-17。2808円で購入。27BYの新酒です。
控えめなガス感と酸が甘味をほどよく包み込み、甘さに傾かず飲み飽きません。
今年最後の筍料理は鉄板メニューの若竹煮で、三週目に突入した蕨採りはそろそろ終盤にさしかかりますが、こちらもいつものタタキでいただきます。頂き物の横浜市の豆吉の豆腐は醤油をかけずそのままでいただきました。
f0057070_21564701.jpg


[PR]
by charsuq | 2016-04-25 21:56 | 日本酒(家飲み) | Comments(0)


いつか また どこかで


by charsuq

プロフィールを見る

トライバルラグの販売サイト

オールド・アンティークのトライバルラグ&テキスタイルを販売しています。非売品もあり、ほとんどは値段を表示していませんが、お気軽にお尋ねください。Gallery Forest


1.私へのメールはこちら。その際はタイトルに「旅と絨毯とアフガニスタン」の文字を入れてください。そうでなければ見ずに削除してしまうかもしれません。
2.写真の無断転載禁止。

カテゴリ

全体
自己紹介
My collection
絨毯 キリム
アフガニスタン
Photo album
じゃらんじゃらん
ブータン

染織と民族衣装
雑記
奈良のこと
美術館 博物館 イベント
読書灯
登山 大峰山系
登山 台高山系
登山 葛城・金剛・紀泉
登山 鈴鹿山系
登山 近畿その他
登山 あれこれ
植物
昆虫
樹木
樹に咲く花
山と野に咲く花
動物 鳥
シダ


虫こぶ
イモムシ
きのこ

日本酒(家飲み)
日本酒(外飲み)
銀の街へ
男子の厨房
家族

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

イスラムアート紀行
部族の絨毯と布 caff...
奈良今昔物語
日本酒のおと

最新のコメント

今週は二日もお会いしまし..
by charsuq at 08:57
今日日本酒と私でご一緒さ..
by fmyr1107 at 21:17
鍵コメント様 ok。ま..
by charsuq at 20:35
奥羽自慢をブログで紹介し..
by 奥羽自慢 at 08:35
やまぞえくん やっぱ、..
by charsuq at 22:15
蠍座には私も足繁く通って..
by やまぞえ at 00:11
じんじさん、僕が1歳のと..
by charsuq at 22:19
74年に外語卒業前に初め..
by じんじ at 11:59
じんじさんは猫好きだった..
by charsuq at 20:44
私が勝っていた猫は白いヒ..
by じんじ at 23:08

検索

記事ランキング