029 シスターン・バルーチのバーリシト

個人的に集めている毛織物のひとつがバルーチ族やアフガン西部の部族の人たちが使う「バーリシト」と呼ばれる袋物。西部パキスタンのブラフィー族は平織り、他の地域では多くは片面パイルで織られます。塩袋、ソフレ、サドルバッグと一緒に嫁入り道具として織られるものもあったようです。クッション(枕)として使われているようですが、かなり昔のものでもパイルがよく残っていて状態のいいものもあります。片面パイルのものでも表裏別々に織られるのではなく、同じ織り機で織られます。一部は中につめものをするために口は開いた状態になりますが、織りあがったものは半分に折られて三辺の多くが縫い合わされます。その縫い合わせは山羊の毛が使われることが多いです。

このフィールドの文様はボテ文様と呼ばれ、カシミール起源と言われています。葉っぱ、松かさ、アーモンドなど人によって見方は異なるようですが、もともとは草花を描いていたものが時代と地域、部族によって次第にかたちを変えていったのではないかと思います。抽象化さらた文様はかわいらしく、とても好きな一枚です。写真では少しわかりにくいかもしれませんが、フィールドの色は緑です。

裏地の平織りは一部オリジナルですが、あとで別のキリムを縫い合わせています。おそらく1920年前後のものですべて天然染料だと思います。

サイズ:42x71cm
f0057070_18051159.jpg
f0057070_18051316.jpg
f0057070_18051627.jpg
f0057070_18051857.jpg
f0057070_18052004.jpg


[PR]
by charsuq | 2017-08-13 18:08 | My collection | Comments(0)


いつか また どこかで


by charsuq

プロフィールを見る

トライバルラグの販売サイト

オールド・アンティークのトライバルラグ&テキスタイルを販売しています。非売品もあり、ほとんどは値段を表示していませんが、お気軽にお尋ねください。Gallery Forest


1.私へのメールはこちら。その際はタイトルに「旅と絨毯とアフガニスタン」の文字を入れてください。そうでなければ見ずに削除してしまうかもしれません。
2.写真の無断転載禁止。

カテゴリ

全体
自己紹介
My collection
絨毯 キリム
アフガニスタン
Photo album
じゃらんじゃらん
ブータン

染織と民族衣装
雑記
奈良のこと
美術館 博物館 イベント
読書灯
登山 大峰山系
登山 台高山系
登山 葛城・金剛・紀泉
登山 鈴鹿山系
登山 近畿その他
登山 あれこれ
植物
昆虫
樹木
樹に咲く花
山と野に咲く花
動物 鳥
シダ


虫こぶ
イモムシ
きのこ

日本酒(家飲み)
日本酒(外飲み)
銀の街へ
男子の厨房
家族

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

お気に入りブログ

イスラムアート紀行
部族の絨毯と布 caff...
奈良今昔物語
日本酒のおと

最新のコメント

今週は二日もお会いしまし..
by charsuq at 08:57
今日日本酒と私でご一緒さ..
by fmyr1107 at 21:17
鍵コメント様 ok。ま..
by charsuq at 20:35
奥羽自慢をブログで紹介し..
by 奥羽自慢 at 08:35
やまぞえくん やっぱ、..
by charsuq at 22:15
蠍座には私も足繁く通って..
by やまぞえ at 00:11
じんじさん、僕が1歳のと..
by charsuq at 22:19
74年に外語卒業前に初め..
by じんじ at 11:59
じんじさんは猫好きだった..
by charsuq at 20:44
私が勝っていた猫は白いヒ..
by じんじ at 23:08

検索

タグ

記事ランキング